中途半端に割れた爪……。困ったときの対処法!

爪が中途半端に割れる……。

キレイに伸ばしていた爪もたまに切れ込みが入ったり、爪が割れたりするとストッキングにひっかかって伝線してしまったり、髪に絡まったりと大変な思いをしますよね……。
また、切れ込みから深爪になってしまったなんて人も少なくないみたいです。

今回はこの爪が割れたとき、みんなはどうしているのか調べてみましたのでご紹介したいと思います!

爪が割れた時の対処法

◎トップコートで事前に対処!

爪が割れる前にトップコートを何層か厚塗りすることで対処できます!

◎そもそも自爪を伸ばしすぎない

長すぎる爪は割れる原因にもなりますし、料理や化粧をしている時も不衛生で危険です。

◎応急処置

トップコートを厚めに塗って爪の間にコットンを少しはさみ、そこを防水のためにセロテープで止めます。その上から大きめの絆創膏で覆います。少しずつ伸びた爪を短くして血が出ないところまで来たら揃えます。時間はかかりますが割れたところで切るよりも痛くない方法で対処できます!
お風呂に入る際はその上からラップをしたりビニール袋で覆うことでお風呂も染みません!

◎ネイルチップ

割れた後はしばらくネイルチップを付けてみてください。これは水仕事が多い方におすすめの対処法です。
水仕事の方で絆創膏や補強用のマニキュアをつけていたのにまったく効果が無かった方も多いのではないでしょうか。
より強力にくっつける場合はグルーで付けるより、ネイルリピテーションという粘着グミでくっつけるのがオススメです!

◎トップコート+ティッシュ

補修グッズが手元にない人は、トップコートとティッシュで代用できます。
まずトップコートを塗り、その上から小さく切ったティッシュを載せます。そして再びトップコートを塗るとティッシュは半透明になり見えなくなり補強の役目を果たしてくれます、少しボコボコとした見た目にはなりますが、応急処置としてはオススメの対処法になります。

◎ネイルサロンに行く

どうしたらいいかわからなかったら、爪のことを熟知しているネイルサロンに行くことが一番安心ですね!
透明のジェルを付けてもらえるので、より爪が強化されますよ♡

◎切ってベースコート

先端の爪がめくれてしまうと返って危ないので、深爪にならない程度に短くカットして、接着剤のような役割をベースコートで代用します。
日中手を動かすことが多いときはこの方法で、夜はハンドクリームをすり込むように塗ってケアします。乾燥するとひび割れがひどくなってしまうため保湿は大事な対処法の一つになります。

◎ネイルサプリを飲んでみる

爪を強化するためのアイテムが最近よく販売されていますね。その中でも今話題になっているのが『ネイリストサプリ(NAILIST SuPPLE)』です!

ネイリストサプリは爪が割れやすかったり、よく欠けてしまうという方、爪が薄いという方のために開発された爪のためのサプリメントです!
爪の表面からだけでは強く綺麗な爪が作れなかったんですが体内から爪に必要なビオチンなどの栄養素を効率よく摂取できることからとても話題となっているんです。

しかも今なら公式サイト内特設ページでは、90粒入りのたっぷり1ヶ月分が3,780円で試せちゃうんです!送料も無料なので是非気軽に試してみてください!

ネイリストサプリの詳細チェック

https://lamune.jp/archives/6237

割れないための対処法が大切!

これまで、爪が割れたときの対処法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
爪が割れてしまってからでは、痛い思いをしながら対処しなければいけませんので、
事前に割れないように予防をすることが大切です!
綺麗な爪の女性はとても好印象を得られますので美爪を目指しましょう♡